Excel で給与所得控除後の額を求める計算式

この季節になると、給与所得控除だのなんだとという言葉を思い出しますが、
この計算式は、国税庁のページで確認する事が出来ます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm?text1=1213000

給与所得控除後の金額を出すExcel計算式は、以下の通りです。

=IF(収入金額のセル<=1625000, 収入金額のセル-650000,
IF(収入金額のセル<=1800000,ROUNDDOWN(収入金額のセル/4,-3)*4*0.6,
IF(収入金額のセル<=3600000,ROUNDDOWN(収入金額のセル/4,-3)*4*0.7-180000,
IF(収入金額のセル<=6600000,ROUNDDOWN(収入金額のセル/4,-3)*4*0.8-540000,
IF(収入金額のセル<10000000,収入金額のセル*0.9-1200000,
収入金額のセル*0.95-1700000)))))

控除額自体を求める場合は、以下の通り

=IF(収入金額のセル<=1625000, 650000,
IF(収入金額のセル<=1800000,ROUNDDOWN(収入金額のセル/4,-3)*4*0.4,
IF(収入金額のセル<=3600000,ROUNDDOWN(収入金額のセル/4,-3)*4*0.3+180000,
IF(収入金額のセル<=6600000,ROUNDDOWN(収入金額のセル/4,-3)*4*0.2+540000,
IF(収入金額のセル<10000000,収入金額のセル*0.1+1200000,
収入金額のセル*0.05+1700000)))))

多分、これで大丈夫だと思いますが、念の為以下のページの下部にあるJavaScriptでの計算器で検算してみてください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm?text1=1213000

カテゴリー: Misc パーマリンク